ABOUT KOBATAKE

SINCE 1953...

1953年に先代が竈と五右衛門風呂で創業した当時の屋号は「福山かまど」。ダイレクトすぎて笑いが取れそうなネーミングですが、当時奥能登の珪藻土を使った最先端の断熱煉瓦を使い熱効率が各段に良い、少しの薪で素早く御飯が炊ける、お風呂が沸くと評判の炉を各家庭の台所や風呂場に築いてまわるのが父の仕事でした。

ガスや灯油の器具が普及するまでのかなり長い期間 花形の仕事だったらしく、会社に職人さんがたくさんいたのを子供心に覚えています。

現在の会社の業態を顧みれば、どうやら60年ほど先祖返りをしたのでは?と、思ってしまいます。会社にDNAがあるとすれば、弊社のデオキシリボ核酸にプログラムされているのは、化石燃料の火ではなく、バイオマスの炎のようですね。

創業から本年で69年、暖炉や薪ストーブの取扱を始めてから42年。市場がほぼゼロの黎明期から考えると、市場も広がり 製品の選択肢も性能も販売の方法も大きく変わりました。そして市場の拡大に伴い、供給側の安全意識や技能、そしてデザイン提案力もより高いレベルが要求されるようになりました。

TO ALL THE PEOPLE WHO MAKE “FIRE”

火を焚くすべての人へ

アメリカのHPBA(全米暖炉協会)と同様、日本にも(一社)日本暖炉薪ストーブ協会があります。弊社も同協会に所属し、高水準の施工技術と安全性への研鑽を続けています。同協会の技術認定試験有資格者も複数在籍しています。

KOBATAKEは暖炉や薪ストーブに関して製品だけをお売りする事はありません。お客様の安全と快適を長期間にわたり維持して頂くために必ず自社責任施工を徹底しています。

前述の通り、KOBATAKEのDNAは‘炎’です。これまでも、これからも、生業(なりわい)としてあり続けます。

会社概要

COMPANY PROFILE

社名 株式会社 小畠
所在地 〒720-0821 広島県福山市東川口町4丁目1-34
代表者 代表取締役 小畠悦男
電話番号 084-953-0555
ファックス番号 084-954-3167
メールアドレス kobatake@kobatake.co.jp
営業時間 平日:午前9:00〜午後6:00
日曜・祝祭日・第ニ・第四土曜日:午前10:00〜午後5:00
定休日 年中無休 ※年末年始、GW、夏期休暇を除く
業務内容 薪ストーブの展示・販売 / 築炉式暖炉の取り扱い / 煙突・炉台を含む薪ストーブの設置工事 / 薪ストーブのメンテナンス / 薪の販売 / 手造り暖炉、輸入タイル、クックウェア、ストーブグッズ、ガーデン&エクステリア用品などの取り扱い販売